言葉の魔法使い

Close

blog

「伝わる文章」を書き出す前に

言葉の魔法つかい 村田です。 自分のビジネスを伝える。 これって簡単なようで実は結構難しくて 悩まれている方は多いです。 ビジネスやサービスについて 話すことはできるけど、 「短い言葉で伝える」となった途端、 止まってしまうという相談を受けることも 少なくありません。 「自分のビジネスを一言で伝えら …

他人を観察する前に、自分を眺めてみる。

しんがきです。   自分らしい発信をしよう。 自分らしい文章を書こう。   と思っても 「自分はこんな人間である」と 自己認識があいまいならば、 本来の「自分らしさ」を発揮するのは 難しいのではないでしょうか。 他人の長所(強み)や短所(弱み)は よくわかるのに、 自分自身の 長 …

何気ない「言葉」が予想外の反応をうむかもしれない

言葉の魔法つかい 村田です。 普段の会話や文章のなかで 何気なく使ってしまう言葉に よくない意味を感じ取る人もいます。 悪意ある解釈で発生するのではなく、 発信する側も受け取る側も その気はなしに起こり得ます。 実は言葉のなかには もともとの意味が薄れてしまっているものも 少なくありません。 たとえ …

文章が伝わりにくくなる理由

言葉の魔法つかい 村田です。 先週のメルマガで自分史掘り起しワークの ご案内をしたところ、たくさんの方にクリックしていただきました。 お盆明けくらいにワークを開催したいと思います。 興味がある方はこちらからお問合せください https://kotoba-magician.jp/contact/ さて …

【無料ワークプレゼント】言葉を料理する前に想いを集めよう。

しんがきです。 多くの人が facebookやツイッターなど 自分のメディアを持つ 一億総発信者時代。 あなたも 「SNSで発信しよう」 「ブログに書こう!」 と思ったとします。 パソコン前に座り あるいはノートを広げて 自分のなかから 言葉が出てくるのを待ち・・・ ・ ・ ・ っだぁ! 出てこない …

自分に質問をしてみると、文章も書けるようになる

言葉の魔法つかい 村田です。 「どうやったら書けるようになるのか知りたいです」 と質問されることがあります。 ちなみに、正解はありません。 自分が書きたいことを書けない、 というか何を書いたらいいのかわからないときって かなりの確率で自分自身のことが判っていません。 自分は何者なのか?何をしたいのか …

あなたが忘れた言葉を、相手が憶えている。

しんがきです。     「あのとき〇〇さんが私に 『□□□□□』と言ってくれたこと。 今も憶えています」   「えっ、そんなこと言いました? 私」   ・・・   「あの時もらったメッセージ 思い出しました」   「えっ、なに書きましたっけ? 私」   ・・・   言った当人は忘れていて、 相手が憶 …

目標設定の原因と結果

言葉の魔法つかい 村田です。 先週は結構涼しくて、 今年の夏は涼しいななどと暢気に構えていたら いきなり暑くなってのびています。 さて、夏といえば旅行(と勝手に思っています)。 今年はさすがに動きにくそうですが、 落ち着いたらどこかに行きたいですね。 そして、忘れてはならないのが宿題。 社会人になっ …

あなたを更新する「前提ちゃぶ台がえし

しんがきです。     世界的なウイルスの影響で 春夏秋冬の春の部分が すっぽ抜けたような 2020年も、あと5ヶ月と少し。   季節を一つ過ごしそびれた 錯覚もお構いなしに、 「普通」や「日常」が変わってきました。   かつての普通が、普通じゃなくなり かつ …

有言実行・不言実行、どっち?

しんがきです。   2020年も半分が過ぎましたね。   ここのところ、いろんな人の ビジネス用のプロフィールを 書いています。   これまでの人生や 今の仕事への実績や想いを、 1000~2000文字にぎゅっとまとめた文章が 「プロフィール」です。   プロフィールに現れるのは 主に、その人の行動 …

カテゴリー

ギャラリー

お問合せはこちらから